ナショナル動物看護士免許を取得するには。

IMG_5581

 

めちゃんこいい天気のオークランドよりこんにちわ。

今月から今年の1年間の勉学のために、週5勤務から週4勤務にしてもらったんですが、課題が半端なく多くて厳しい毎日を送っております。そして今日ははそんな1週間の中でも貴重な勉強の日。。。

去年から意を決して、免許を持った動物看護士として働くために学校に行ってるんですが。。。動物看護士といっても免状は1種類ではなく3種類(実質4種類とか)あるんですね。私が目指してるのが「ナショナル・サーティフィケート・イン・ベタリナリー・ナーシング」というもの。去年はベースの「サーティフィケート・イン・アニマル・ケア」という免許を今年の勉強のために取得したんだけども、学校を違う学校へ編入したため、カリキュラムが違ったこともあっていくつかのユニットを受講し直さなければならぬらしく、他の人よりちょっと忙しい過程になってしまった。。。

日本で動物看護士をしている友人に聞いたところ、日本では学校に行かずとも6年間動物看護士に従事していれば免許が取れるとかみたいだけれども、NZで薬品を扱う看護師として従事するにはきちんとしたライセンスが必要です。特に新しく就職先を探すとなると必須条件。(あと、他の英語圏でも通用する免許なので、もっと海外で色々してみたい私には絶対な免許。アメリカのカンファレンスに行くのが今の仕事の中での目標。世界で一番大きい獣医・動物看護連盟会議がアメリカのヤツ。)

私は旦那の母が経営している動物病院で働かせてもらえたので最初は何の免許も経験もいらなかったけれど、もし私と同じような経緯で就職先を探すならば免許に加えワークエクスペリエンス(実務経験)が必須。。。

そう考えると、まあ、恵まれてるっちゃ恵まれてるか。。。。

そして明日から実技試験を含むブロックコースが始まります。朝から夕方までみっちり。各地からいろんな動物関係の仕事に従事してる人たちが集まるので本当に楽しみなんだけど。。。今年もネイティブでないのまた私ひとりーーー!!!っつって、コーディネーター兼チューターのニックに笑いながら教えてもらったのがつい先日。そんな気はしてたけどね。。。

日本語ならどんなけ楽勝なことか。。。と、いうのをひとりブツブツ言いつつ、人より何倍も経験があろうが英語の問題にて人より何倍も予習復習をするのであった。

私、いまのモチベーションなら日本で獣医になれてたね、絶対。と、思いつつ、いつかは獣医の免許取りたいなーーーと、ふつふつと野望が燃え盛るのであった。5年かかるけど。。。

ちなみに、外国人が動物看護士でNZの永住権取得をするにはディプロマ動物看護士を取らねばならぬらしいです。それ目指している韓国人動物看護士談。私はすでに持ってるのでナショナルを選んだのだけど、今回の免許取得が終わった後も何か違う免状取りたいな、と考えております。もちろん動物がらみ。楽しみです。

ポチッとよろしく↓↓

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村